クリーニングの豆知識

枕の洗濯頻度ってどれぐらい?枕の正しい洗い方・洗濯方法もわかりやすく解説!

宅クリくん
宅クリくん
枕ってどれぐらいの頻度で洗濯すればいいのかな?
宅クリまま
宅クリまま
枕の洗濯頻度や洗濯方法について解説したから参考にしてみて!

「枕ってどれぐらいの頻度で洗濯すればいいんだろう?」と疑問に思っている方もいるかと思います。

そもそも枕って洗濯機で洗えるの?と疑問に思っている方もなかにはいるでしょう。

そこでこの記事では、枕の洗濯頻度や枕の正しい洗濯方法について解説します。

枕の洗濯頻度はどれぐらい?

宅クリくん
宅クリくん
んで、枕ってどれぐらいの頻度で洗濯すればいいの?
宅クリまま
宅クリまま
人によってそれぞれだけど、最低でも3カ月に1回は洗濯した方がいいわ!

洗濯頻度は人によってそれぞれですが、枕は、最低でも3カ月に1回は洗濯するようにしましょう。

多い人だと、1週間に1回や1カ月に1回ぐらいの頻度で洗濯する人もいます。

ちなみに、枕カバーは週に1回の頻度で洗濯するのをおすすめします。

基本的に枕は寝るときしか使わないので、「あまり汚れていないだろう..」と思っている方もなかにはいるかと思います。

しかし、実際には頭皮の皮脂やよだれなどの様々な汚れがたくさん付着しています。

そのまま洗わずに放置すると、皮脂や汗などが原因でダニが繁殖したり、黄ばみなどの原因になったりします。

ダニなどのアレルゲンが原因で、アレルギーになったりする可能性もあるので、定期的に洗濯かクリーニングに出すようにしましょう。

枕の洗濯頻度は、最低でも3カ月に1回!

枕の洗い方・洗濯方法

枕を洗う手順枕カバーをはずす

洗濯表示を確認する

洗濯ネットに枕を入れる

洗濯洗剤を入れる

ドライコースで洗う

枕カバーをはずす

宅クリまま
宅クリまま
枕を洗う時は、枕カバーをはずしてから洗濯してね!

枕を洗濯する際は、枕カバーをはずしてから洗濯するようにしましょう。

そのまま枕カバーを付けたまま洗濯してしまうと、枕本体の汚れがあまり落ちにくくなってしまいます。

乾かす時も枕カバーを付けたままだと、乾きにくく生乾き臭がしてしまうので、必ず枕カバーをはずしてから洗濯するようにしてください。

洗濯表示を確認する

宅クリまま
宅クリまま
枕カバーを外したら、洗濯表示を確認してね!

枕カバーをはずしたら、まず洗濯表示を確認します。

枕の素材によっては、洗濯できないものもあるので、必ず確認するようにしてください。

洗える素材と洗えない素材については下記のとおり。

洗える素材

  • ポリエステル綿
  • ビーズ
  • パイプストロー
  • コルマ
  • ミニボール

洗えない素材

  • そばがら
  • 低反発ウレタン
  • 羽毛
  • スノー低反発

パイプやビーズなどのある程度丈夫なものであれば洗えるものが多いですが、羽毛やそばがらなどは水に濡らすと乾かずに腐ってしまう可能性が高いので、洗わないようにしましょう。

洗濯表示がわからないという方は、”こちらのPDF”に新しい洗濯表示が掲載されていますので、そちらを参考にしてみてください。

洗濯ネットに枕を入れる

宅クリまま
宅クリまま
洗濯表示を見て洗えることを確認したら、洗濯ネットに枕を入れてね!

洗濯表示を見て洗えることを確認できたら、大きめの洗濯ネットに枕を入れて、洗濯機に入れます。

枕を洗濯ネットに入れずにそのまま洗濯機に入れて洗うと、洗濯機のドラムで擦れてしまい、枕の素材が傷んだり、型崩れがおきてしまう可能性があります。

あまりに小さい洗濯ネットだと、あまり効果を発揮しないので、枕がスッポリ入るようなできるだけ大きな洗濯ネットを利用するのがおすすめです。

洗濯洗剤を入れる

洗濯機に枕を入れたら、洗濯洗剤を入れます。

基本的に洗濯洗剤は普段使っているものでいいですが、できれば中性洗剤を使うのが好ましいです。

洗濯洗剤を入れるときは、枕に直接かからないように入れるようにしましょう。

枕に洗剤を直接つけてしまうと、場合によってはシミになってしまう可能性もあります。

せっかく洗いたいのにシミができては本末転倒ですので、洗濯洗剤を入れる際は枕に直接かからないように注意するようにしましょう。

ドライコースで洗う

宅クリまま
宅クリまま
洗濯洗剤を入れて洗う準備ができたら、ドライコースで洗ってね!

枕を洗濯機で洗う際は、優しく洗うのがポイントです。

ソフトコースやドライコースなどの優しく洗うコースで洗うようにしましょう。

「通常の洗濯コースの方が汚れがしっかり落ちるんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、通常のコースで洗ってしまうと型崩れが起きてしまう可能性があります。

型崩れが起きてしまっては、せっかく洗濯ネットに入れた意味がないので、優しく洗うコースで洗うようにしましょう。

クリーニングに出すのもアリ

枕を自宅で洗濯するのがめんどくさい方や、時間がない方などは、プロのクリーニング店に出すのもおすすめです。

宅クリまま
宅クリまま
枕をクリーニングに出すなら、宅配クリーニングを利用するのがおすすめよ!
宅クリくん
宅クリくん
タクハイクリーニング…?なにそれ?

枕をクリーニングに出すなら、宅配クリーニングを利用するのがおすすめです。

宅配クリーニングとは、ネットで簡単に注文できるクリーニングサービスです。

ネットで簡単に注文することができるので、いちいちお店までクリーニングしたい衣類や布団などを運ぶ手間もかかりません。

プロのクリーニングに出せば、「自分で洗濯して素材を傷めてしまった…」なんてことにもならないので安心ですよ。

普段、仕事や家事などで忙しくてなかなかクリーニングに出す時間がないという方にとっては、かなり便利なサービスですので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか?

なお、枕が洗えるおすすめの宅配クリーニングについては、こちらの記事(枕が洗えるおすすめの宅配クリーニング3選!)で、ご紹介していますので、ぜひ参考にどうぞ。

【最新】布団のクリーニングなら!布団が洗えるおすすめの宅配クリーニング5選! この記事では、「布団が洗えるおすすめの宅配クリーニング」を厳選してご紹介します。 「会社が多すぎてどの宅配クリーニ...

枕を干す時のポイント

宅クリまま
宅クリまま
枕の乾燥方法は、洗濯表示で確認してね!

枕の乾燥方法は、枕の”素材”によって異なります。

枕の洗濯表示を見て、どのような乾燥方法なのかを確認してください。

基本的には、「陰干し」か「天日干し」の2種類です。

また、枕の素材によっては完全に乾くまで数日かかる場合もあるので、できるだけ天気が良い日に洗濯を行うと良いでしょう。

まとめ

今回は、枕の洗濯頻度や枕の正しい洗濯方法について解説させていただきました。

枕は、私たちが寝るときに毎回使用するものですので、頭皮の皮脂やよだれなどでかなり汚れています。

そのまま放置すると、ダニが繁殖したり、黄ばみの原因になりますので、最低でも3カ月に1回は洗濯するかクリーニングに出すようにしましょう。

というわけで今回は以上です。

宅配クリーニングを利用すれば、家から一歩も出ずにクリーニングを頼むことができますので、洗濯するのがめんどうだなという方は、ぜひ一度利用してみてください。

寝具をクリーニングするなら

【最新】布団のクリーニングなら!布団が洗えるおすすめの宅配クリーニング5選! この記事では、「布団が洗えるおすすめの宅配クリーニング」を厳選してご紹介します。 「会社が多すぎてどの宅配クリーニ...

宅配クリーニングを利用するメリット

宅配クリーニングを利用するメリットとは? | 利用する前に知っておきたいポイント「宅配クリーニングというものを薦められ、利用してみようと思っているんだけど、具体的にどういうメリットがあるのかな?」と思っている方もいるかと思います。そこで今回は、宅配クリーニングのメリットについてまとめました。宅配クリーニングを利用するメリットは数多くあります。実際に利用してみた感想なども解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。...
\当サイト人気NO.1/

当サイト人気NO.1のおすすめ宅配クリーニングサービス「Lenet」

今なら初回ご利用時にプレミアム会員になるだけで、全品半額の50%OFFで利用できる超お得なキャンペーン中です!

公式サイトはこちら