リネット

リネットの料金は本当に安い?料金シュミレーターで事前に料金を把握しておこう!

宅配クリーニングの最大手「リネット」

現在、35万人もの人が利用している宅配クリーニングの最大手ですが、「リネットの料金って他の会社と比べて本当に安いのかな?」と疑問に思っている方もいらっしゃるかと思います。

そこでこの記事では、リネットの衣類別の料金やオプション料金、他社と比べて料金は安いのか?などなどリネットの料金に関することを徹底的にまとめてみました。

この記事を読めば、リネットの料金についてかなり詳しく理解できると思いますので、リネットを利用しようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 \今なら半額の50%OFFで利用できる/

リネットの衣類別の料金

一般的な衣類の料金

衣類 一般料金 デラックス料金
ワイシャツ 290円 740円
シャツ 290円 640円
スーツ(上下) 1,610円 3,010円
セーター 590円 1,290円
カーディガン 780円 1,480円
ブラウス 550円 1,250円
ジャケット 950円 1,650円
パンツ・スカート 660円 1,360円
ワンピース 1,230円 1,930円
コート 1,900円 3,400円
ダウン 2,280円 2,980円
その他アウター 1,030円 2,530円
スキーウェア 1,960円 2,660円
ネクタイ・リボン 550円 1,250円
マフラー 700円 1,400円

礼服・制服類の料金

衣類 一般料金 デラックス料金
礼服 660円 1,360円
学生服 670円 1,370円
白衣 980円
ナース服 980円
作業着 650円
ドレス 2,290円

革・毛皮製品の料金

衣類 一般料金 デラックス料金
革・スウェード 3,000円
ムートン 10,000円
毛皮ショートコート 12,000円
毛皮ハーフコート 13,000円
毛皮コート 15,000円
毛皮帽子 6,000円
毛皮ストール 6,000円
毛皮ベスト 6,000円
毛皮ワンピース 12,000円

着物・浴衣類の料金

衣類 一般料金 デラックス料金
浴衣 3,100円
着物 13,400円
腰巻 870円
七五三 9,960円
着物帯 6,770円
5,750円

こども服類の料金

衣類 一般料金 デラックス料金
シャツ 200円 550円
セーター 410円 1,110円
カーディガン 540円 1,240円
その他トップス 280円 980円
ジャケット 660円 1,360円
パンツ・スカート 460円 1,160円
ワンピース 860円 1,560円
コート 1,280円 2,780円
ダウン 1,590円 2,290円
スキーウェア 1,370円 2,070円

リネットの衣類別の料金はざっくりとこのような感じとなっています。

リネットでは、上記でご紹介した衣類の他にも様々な衣類を取り扱っていますので、もっと詳しい料金が知りたい方は、リネットの料金ページを参考にしてみてください。

リネットの公式サイトはこちら

リネットのオプション加工料金

宅クリまま
宅クリまま
リネットには8つのオプション加工があるわ!

リネットには、8つのオプション加工があります。

それぞれの料金は下記の通り。

オプション加工 料金
DX仕上げ +350~1,500円(衣類により異なる)
花粉ガード加工 +400円
撥水加工 +600円
ウェット加工 +1,000円
ダブルリファイン加工 +400円
抗菌・消臭・防臭加工 +400円
ノリ固め・なし +100円
折り目加工 +400円

大事な衣類を出す場合や、もっと良い扱いをしてほしいという場合は、利用してもいいでしょう。

リネットの追加料金

宅クリまま
宅クリまま
リネットは、特殊な素材をクリーニングに出すと追加料金がかかるからあらかじめ把握しておいてね!

リネットでは、特殊な素材の衣類や付属品が付いている衣類をクリーニングに出す場合、追加料金がかかります。

追加料金は、下記表の通り。

追加料金
デリケート素材 +200円
装飾品 +200円
一部革製品 +200円
ライナー +200円
ダウンライナー +1,000円
一部ファー/ボア +1,000円
全面ファー/ボア +1,000円
付属毛皮フード +4,000円
カフス +5,000円

付属毛皮フードやカフスなどは、かなり高額な追加料金がかかってしまうので、特殊な素材の衣類を出す際は、あらかじめ確認しておくようにしましょう。

リネットの送料

リネットは、1個口あたりのクリーニング料金によって、送料が異なります。

通常会員とプレミアム会員でも料金が異なるので、それぞれ詳しく解説します。

通常会員の場合の送料

1個口あたりの料金 往復送料
10,000円以上 無料
10,000円未満8,000円以上 900円
8,000円未満 1,800円

通常会員の送料は上記の通り。

1個口あたりの料金が10,000円以上であれば、往復送料が無料になります。

北海道や沖縄の方は、10,000円未満8,000円以上の場合は往復送料として別途1,300円、8,000円未満の場合は、往復送料として別途2,600円かかります。

プレミアム会員の場合の送料

1個口あたりの料金 往復送料
3,000円以上 無料
3,000円未満 1,800円

プレミアム会員の場合は、1個口あたりの料金が3,000円以上で送料が無料になります。

なので、もし仮に2個口で出した場合は、6,000円以上で送料が無料になる計算です。

北海道・沖縄の方は、1個口あたり5,000円以上で送料無料、5,000円未満は往復送料として別途2,600円かかります。

宅クリまま
宅クリまま
荷物はできるだけまとめて出すようにした方がお得よ!

個口数を少なくして、まとめて出した方が送料が安くなるので、できるだけ1つの荷物にまとめて出すようにしましょう。

リネットの公式サイトはこちら

リネットのプレミアム会員料金

リネットには、通常会員とプレミアム会員があります。

プレミアム会員になると、嬉しい特典がたくさん付きますので、個人的にはプレミアム会員に入会することをおすすめします。

プレミアム会員には、2つの入会プランが存在します。

それぞれのプランの詳細は下記画像の通り。

年会費プランは年額4,680円で、月会費プランは月額390円かかります。

「まだリネットがどんな感じかわからないので、お試し感覚で利用したい!」という方は、月会費プランの方を選ぶといいでしょう。

ちなみに、プレミアム会員が気に入らなかった場合でも、いつでも解約することができるので、安心して利用できますよ。

なお、リネットのプレミアム会員になるメリットについては、こちらの記事(リネットのプレミアム会員になるメリットとは?通常会員との違いをわかりやすく解説!)で、詳しくまとめていますので、ぜひそちらの記事も参考にしてみてください。

リネットのプレミアム会員になるメリットとは? | 通常会員との違いをわかりやすく解説「リネットってプレミアム会員になった方がいいのかな?プレミアム会員になるメリットってなんだろう?」と悩んでいる方もいるかと思います。そこで今回は、リネットのプレミアム会員になるメリットや通常会員との違いなどをわかりやすく解説しました。リネットのプレミアム会員に入ろうか迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてください。...

料金シュミレーターで料金を把握しよう!

リネットには、あらかじめ料金が把握できる料金シュミレーターがあります。

これでクリーニングに出す予定の洋服や点数を入力すれば、大体どれぐらいの料金がかかるかわかります。

あらかじめ料金を把握しておけば、「こんなにかかるはずじゃなかった!」という不測の事態も起きませんからね。

とても便利なシステムなので、リネットを利用しようと思っている方は、ぜひ利用してみてください!

リネットは初回利用だと半額で利用できる!

宅クリまま
宅クリまま
初回の注文は全品50%OFFで利用できるわ!
宅クリくん
宅クリくん
50%OFFって半額だよね!?めちゃくちゃ安いじゃん..!!

リネットは、初回利用時にプレミアム会員になるだけで半額の50%OFFで利用することができます。

半額というと、もし仮に通常5,000円のクリーニング料金が、たったの2,500円で利用できるわけなので、お試し感覚で利用することができます。

さらに、プレミアム会員の場合は、3,000円以上利用すると送料も無料になるのでさらにお得です。

※もしプレミアム会員が気に入らなかった場合でも、登録月で退会できるので安心です。

リネットが気になっていて、利用してみようかな?と考えている方は、ぜひこのお得に利用できる機会に試してみてくださいね!

リネットの公式サイトはこちら

まとめ

今回は、リネットの衣類別の料金やオプション料金、などについて、まとめてみました。

リネットは、業界の中でも非常に安く利用できる上に、初回利用の方は半額の50%OFFで利用することができます。

半額であれば、気軽に利用することができると思いますので、ぜひ一度試してみてくださいね!

リネットの公式サイトはこちら

\当サイト人気NO.1/

当サイト人気NO.1のおすすめ宅配クリーニングサービス「Lenet」

今なら初回ご利用時にプレミアム会員になるだけで、全品半額の50%OFFで利用できる超お得なキャンペーン中です!

公式サイトはこちら