クリーニングの豆知識

着物の正しい収納方法とは?正しい収納方法で着物を綺麗に保とう!

宅クリくん
宅クリくん
着物ってどうやって収納するのがベストなのかなぁ?
宅クリまま
宅クリまま
着物の正しい収納方法についてまとめてみたから、よかったら参考にしてみて!

着物を着終わった後の収納方法にお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

着物って、一般の方は普段あまり着ない衣類なので、どうやって収納すればいいのかサッパリですよね。

そこでこの記事では、着物の正しい収納方法や収納する際の注意点などについて解説します。

記事の後半では、着物の収納に役立つアイテムなども加えてご紹介していますので、着物の収納方法にお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

 \着物のクリーニングなら/着物宅配クリーニング きものtotonoe

着物を正しく収納しないとどうなるのか?

宅クリくん
宅クリくん
着物って正しく収納しないとどうなるの?
宅クリまま
宅クリまま
着物は正しく収納しないと、シワクチャになったり、虫食いやカビの原因になるから注意してね!

着物は正しく収納しないと、シワクチャになって生地が傷んだり、虫食いやカビの原因になります。

着物を長年放置しすぎて、黄ばみやカビができて着られなくなってしまった…という経験をしたことがある方もなかにはいらっしゃるかと思います。

着物は決して安くはない衣類ですし、着る頻度も少ない衣類ですので、次使う時もしっかり着られるように正しい収納方法で保管しておくことがとても大事です。

着物の正しい収納方法

それではさっそく、着物の正しい収納方法について解説していきます。

まず、着物の収納に適している環境は、下記の通り。

  • 直射日光が当たらない
  • 湿気を寄せにくい
  • 虫を寄せにくい

これら3つが整っている環境が、着物を収納するのに適した環境です。

じゃあこの3つが整っている環境は、どういう収納方法なのかというと、それは「桐箪笥(きりたんす)に入れて収納する」ということです。

なぜ桐箪笥に入れて収納するのが良いのか?というと、桐箪笥は先ほど述べた3つの要素(直射日光が当たらない、湿気を寄せにくい、虫を寄せにくい)を全てクリアしているからです。

桐箪笥は、他の箪笥と比べてかなり高価な箪笥なので、購入を躊躇してしまう方もなかにはいるかもしれませんが、着物を大事に保管しておく物として、できれば投資しておきたいところです。

桐箪笥にも色々ありますが、迷っている方は下記の桐箪笥がおすすめです。

それほど着物の枚数が多くない方は、3段ぐらいが丁度いいかなと思います。

着物の収納に役立つアイテム

着物の収納に役立つアイテムたとう紙

和服用防虫剤

たとう紙

みなさんは、たとう紙という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

着物をよく着用する方はご存知だと思いますが、普段着物を着ない方からしたら、あまり聞きなれない言葉ですよね。

たとう紙は、簡単にいうと「着物に包む紙」です。

たとう紙は、和紙でできているため、通気性が非常によく、除湿効果もあります。

そのため、たとう紙を着物に包んで収納すれば、着物の大敵である湿気やその湿気によるカビなどを防止することができるんです。

安いものであれば、アマゾンや楽天などで800円前後で購入できますので、湿気が高い梅雨時期などは、着物に包んで収納してあげるとよいでしょう。

和服用防虫剤

着物収納の大敵の1つとされているのが、虫食いです。

ウール素材の衣類は虫に食われやすいとよく言われますが、実は着物も虫食いされます。

そんな虫食いを防止するアイテムが、和服用防虫剤です。

大切な着物を虫食いされて穴が空いてしまった..なんてことになっては最悪です。

しっかり防虫剤を設置して、虫を寄せつけないようにしておきましょう。

有名どころなら、ムシューダあたりが値段も安いのでおすすめです。

普通の防虫剤でもいいんですが、和服用の防虫剤の方が着物の収納に関しては効果があります。

着物を収納する際の注意点

着物を収納する際の注意点着物を正しく畳む

たとう紙に包む

お手入れしてから収納する

着物を正しく畳む

宅クリまま
宅クリまま
着物は正しい畳み方で畳んでから収納してね!

着物を収納する際は、正しい畳み方で畳んでから収納するようにしましょう。

着物を正しい畳み方で畳まずに収納してしまうと、シワができたり、生地を傷めてしまう原因になります。

いくら綺麗で高価な着物でも、シワがついてしまっていては台無しです。

着物の畳み方は、一見難しいように思えますが、一度覚えてしまえばとても簡単です。

なお、着物の正しい畳み方については下記のサイトが参考になりますので、着物の正しい畳み方がわからない…という方は、ぜひ参考にしてみてください。

たとう紙に包む

宅クリまま
宅クリまま
着物はたとう紙に包んでから収納してね!

先ほども述べたように、着物はたとう紙に包んでから収納しましょう。

着物収納の大敵は、湿気です。

湿気で大切な着物にカビが生えてしまっては台無しですので、たとう紙に着物を1枚ずつ包んでカビの原因となる湿気から着物を守ってあげましょう。

なお、たとう紙も古くなるにつれて効果が薄れてしまうので、使用から1〜2年ぐらいおきに定期的に交換してあげるようにしましょう。

お手入れしてから収納する

宅クリまま
宅クリまま
言うまでもないと思うけど、しっかりお手入れしてから収納してね!

言うまでもないと思いますが、着物はしっかりお手入れしてから収納するようにしましょう。

たまに、「一度着ただけだし、そのまま収納しよう」という方がいますが、着物は汗や皮脂などで案外かなり汚れているものです。

1度着ただけだからといってそのまま収納してしまうと、汗のニオイがついてしまったり、皮脂のせいで虫食いされたりする可能性が非常に高くなります。

なので、しっかりと着物専門のクリーニング店に出して綺麗になった状態で収納するようにしてください。

収納する前にクリーニングに出して綺麗にしておけば、次着用する時も気持ちいい状態で着物が着れると思いますよ。

着物のクリーニングは着物totonoeがお得!

着物をクリーニングに出すなら、着物を専門で取り扱っているきものtotonoeというクリーニング店を利用するのがおすすめです。

着物totonoeは、自宅まで着物を配達してくれる宅配クリーニングなので、いちいちお店まで着物を持ち運ぶ手間もかからないのでとても楽です。

いままで、「いちいちお店まで着物を持っていくのがめんどうだなぁ」と感じていた方でも、着物totonoeを利用すれば、いつでもどこからでもクリーニングの注文を行うことができます。

また、着物totonoeはとても品質がよく、利用者の口コミもかなり良いので、クリーニングの品質が高いお店を利用したいという方にもおすすめできます。

なお、料金もリーズナブルで、30日間の返金保証もついていますので、万が一、品質に満足がいかなかった場合でも、安心して注文することができます。

着物のクリーニングにおいては、かなり品質が高く料金もかなり安い激推しのクリーニング店ですので、着物のクリーニングを考えている方は、ぜひ一度利用してみてください。

きものtotonoeの公式サイトはこちら

まとめ

今回は、着物の正しい収納方法や着物の収納に役立つアイテム、着物を収納する際の注意点などについてご紹介させていただきました。

着物は、普段滅多に着ない大切な衣類ですので、正しい収納方法で保管しておくことがとても大事です。

というわけで今回は以上です。

次着る時に、また気持ちよく着用するためにも、しっかり着物専門のクリーニングに出して、綺麗にした状態で収納するようにしましょう。

着物が洗えるおすすめのクリーニング店

着物が洗えるおすすめの宅配クリーニング3選 | 大切な着物はクリーニングへ! この記事では、着物が洗える宅配クリーニングを厳選して3つご紹介します。 「着物をクリーニングしたいけど、どの宅配ク...

着物totonoeの評判・口コミについて

きものtotonoeの評判や口コミを徹底調査 | 特徴や料金プランなどもまとめました! 「きものtotonoeを利用しようか迷っているんだけど、きものtotonoeの評判や口コミって実際どうなんだろう?」と悩...
\当サイト人気NO.1/

当サイト人気NO.1のおすすめ宅配クリーニングサービス「Lenet」

今なら初回ご利用時にプレミアム会員になるだけで、全品半額の50%OFFで利用できる超お得なキャンペーン中です!

公式サイトはこちら