クリーニングの豆知識

そのままじゃダメ!?猫の毛が付いたままでもクリーニングに出せる?

宅クリくん
宅クリくん
猫の毛が付いたままでもクリーニングできるのかな?
宅クリまま
宅クリまま
猫の毛が大量に付いたままだと断られる可能性が高いから気を付けて!

猫の毛が大量に付いたまま、クリーニングに出すと断られる可能性が非常に高いです。

先に結論を述べさせていただきましたが、なぜ猫の毛が付いているとクリーニングに出せないのか?や、猫の毛を取る方法なども加えて解説します。

 \今なら半額の50%OFFで利用できる/

取扱ってくれない可能性が高い

地元の仲のいいクリーニング店に出すなら、猫の毛が付いていても取り扱ってくれる可能性はありますが、基本的に猫の毛が付いたままクリーニングに出すのはタブーとされています。

大手の宅配クリーニング店では、ペットの毛が大量に付いた衣類はお断りしているのにも関わらず、ちょくちょくペットの毛が付いた衣類が届くことがあるそうです。

その際は、しょうがなくコロコロなどで取り除いているのだそう、、

長い時は1~2時間ずっとコロコロし続けるほど大変な日もあるそうです。

クリーニング店のほとんどが、他のお客さんの衣類と一緒に洗うことが多いです。

そのため、ペットの毛が付いたままだと他のお客さんの衣類にペットの毛が付いてしまい、とても迷惑がかかってしまいます。

他の人の衣類にも迷惑がかかってしまう可能性もあるので、猫の毛が付いた衣類はしっかり取ってからクリーニングに出すようにしましょう。

衣類に付いた猫の毛を取る方法

猫の毛を取る方法ガムテープ

コロコロ

エチケットブラシ

ガムテープ

猫の毛を取るなら、ガムテープを使うという方法があります。

離したりくっつけたりを繰り返さないといけないので少し面倒ですが、粘着力はかなり高いので、取りやすいと思います。

コロコロ

ペットの毛を取るのによく使われるのが、コロコロです。

ガムテープより少し粘着力が低いですが、コロコロするだけなのでかなり楽に取ることができます。

エチケットブラシ

ペットを飼っている方の必需品と言っても過言ではない「ブラシ」

上記の商品は口コミもかなり良く、料金も1,000円以下で購入できるので、まだブラシを持っていないという方は、家庭に1つ持っておくと良いでしょう。

まとめ

猫の毛が付いている衣類は、クリーニング店のほとんどが取扱除外品となっているので、しっかりと取ってからクリーニングに出すようにしましょう。

おすすめの宅配クリーニング

【厳選】プロが選ぶ!宅配クリーニングのおすすめランキングTOP5【徹底比較】「宅配クリーニングを利用しようと思っているんだけど、どこがおすすめなんだろう?」と悩んでいませんか?一概に宅配クリーニングといっても、たくさんあるので、どれを選べばいいのかわからないですよね。そこでこの記事では、いくつかある宅配クリーニングを徹底比較し、厳選した5つの宅配クリーニングをご紹介します。目的別や衣類別でのおすすめもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。...

布団のクリーニングなら

【最新】布団のクリーニングなら!布団が洗えるおすすめの宅配クリーニング5選! この記事では、「布団が洗えるおすすめの宅配クリーニング」を厳選してご紹介します。 「会社が多すぎてどの宅配クリーニ...
\当サイト人気NO.1/

当サイト人気NO.1のおすすめ宅配クリーニングサービス「Lenet」

今なら初回ご利用時にプレミアム会員になるだけで、全品半額の50%OFFで利用できる超お得なキャンペーン中です!

公式サイトはこちら